料理も店員さんも本格的!? インド料理専門店「Nishan」

Pocket

本日のお店

今日はリバーサイド千秋近くにあるインド専門店「Nishan」にやってきました。



前々から気になってはいたんですが、普段食べなれていない国の料理だったため二の足を踏んでいました。

しかし、ランチタイムには駐車場に車が多く止められている為「意外と繁盛しているなぁ・・・」と思い、思い切って入店することにしました!!(1人で!!)

お店に入るやいなや「イラッシャイマセー」と若干カタコトな挨拶が!

そうです。こちらのお店は店員さん全員がインド出身の方々か経営されているのです。

少し驚きつつも丁寧にカウンター席まで案内されました。

入り口から入って直ぐ左側に4席、カウンター席が用意されており、奥の方にはテーブル席があります。テーブル席はほぼ満席でした。

それではメニューを拝借して、

どうやらランチタイムはセットメニューだけの提供のようです。

セットメニューはカレーがメインのようで、キッズランチ以外はカレーの種類を選べるようですね。

カレーの種類は「お母さんのカレー」「キーマカレー」「チキンカレー」「ほうれん草カレー」「野菜カレー」があり、

スープカレーに関しては「エビカレー」が追加されます。

ただし、各セットメニューで選べるカレーの種類が違うため、注意が必要です。

今回私は「タンドリーランチ(チキンカレー)」で注文しました。

注文する際は呼び出し鈴等は無い為、店員さんに声をかけましょう。

カウンター席の場合、目の前に大きな仕切りがあるので少し声をかけ辛いですが・・・。

実食!!

10分位待つと料理が運ばれてきました!

写真では少し解かり辛いかもしれませんが、ナンが大きいです!!40センチ以上あると思います。

料理が運ばれてきて気づきましたが、プレートにライスも盛られているので、かなりなボリュームがあります。

では早速カレーを1口!

ものすごく辛いかと思いきや、とてもマイルドな口当たりです。チキンもとても柔らかくホロホロでした。

辛さは注文の際に選べるそうなので辛いカレーが食べたい方は忘れずに注文しましょう。

恐らく、何も言わないと「普通」の辛さで提供されます。(店員さんも辛さをどうするか等は聞いて来ませんでしたので)

 

続いて、タンドリーチキンを1口!

タンドリーチキンは骨付きモモ肉が鉄板の上に乗せられて出てきます。

こちらのお肉も柔らかく、ジューシーです!

人目を気にしなければカブリつきたい所でしたが、おしとやかにナイフとフォーク使って頂きました。

写真を撮るのを忘れちゃったのですが、ナンもおいしいです!

カレーをつけても、そのまま食べてもおいしいナンでした。

ナンは1枚お代り無料です。2枚目以降は追加料金を払うことで注文可能になっています。

逆に、ナンが大きすぎて食べきれない・・・と言う方は、スモールサイズでの注文も可能となっています。

最後にデザートのヨーグルトとウーロン茶を飲み干してお腹一杯。大満足のランチでした!

お店詳細

お店:インド料理専門店「Nishan」

駐車場:有り

定休日:火曜のディナータイム(14:30以降)

住所:新潟県 長岡市 蓮潟5-1-1


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

Pocket

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*